2016年10月15日

作文

8日、14日共に終了しました。
音楽なので、内容に関して語ることは、したくありません。
言葉にすればするほど陳腐になっちゃう気がして、どんどん実際の感触から遠ざかってしまうのでね。

なので別の角度から。
子どもの頃、公園の砂場で山つくったり、草むらで棒っきれ持ってなんかの見立て遊びしたり、秘密基地つくったりしなかった?
今思えば、あれの何が面白いの?って感じするけど、とにかく夢中で遊んでた。
やってる連中の間には、その場で自然発生的に共通のルールが生まれて、「その技すごい」とか「おっ、いいの持ってきたね」とか「それは違うんじゃない」とか、あったでしょ?
そもそも全部イマジネーションだし、事前にルール確認とか何もしてないのに。
そして暗くなってくるとふと夢からさめたように、それぞれのタイミングで帰って行く。

なんかまったくそれと同じような感じでした。
51歳ですけど、よしみつくん・とうこちゃん・あきらくんとは、一緒に無邪気に遊べてめちゃくちゃ楽しかった。
また遊ぼうね。
posted by 三輪雅也 at 12:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする